2016/09/20(Tue) 09:30
肉そば1

フジテレビ「ウチくる!?」で
ご紹介した新宿の「笑梟」の
<冷やし山椒肉そば>

あまりにもの美味しさで収録後も、
出演者はお箸が止まらない!!

先日、あの味をまた食べたくなって
行ってきました(^o^)/

肉そば2

冷やし肉ソバなんですが、
山椒オイルが絶品で、
上に青じそとミョウガが乗っています。
今まで味わった事のない味で、
この山椒オイル、欲しい〜〜〜!!!

肉そば3

ペロリと平らげました!!!

ササは…私のお勧めではなくて
マイペースに味噌ラーメンを
注文しました(^_^;)

肉そば4

ランチには、女性限定で
プチデザートもサービスで
出てきました♪♪♪
 
2016/09/20(Tue) 09:00
知美

これは2014年10月の話です。
ササがカラオケに行きたいと言うので、
あるご褒美で連れていってあげました。
もちろん激安の「歌広場」です。

まずは、私が歌ってみました。
当時流行っていた「ありのままで」

アナ雪

90点。
…歌下手な私なので、こんなものでしょうか。

ササ

次は、ササが挑戦。
ゆずの「表裏一体」
ハンターXハンターのエンディング曲ですね。

表裏一体

こんな難しい曲で83点とは、ササ頑張った!

では、今度は私が
ハンターXハンターの主題歌に挑戦!

ハンターハンター

…あれ? 83点。
ササと同じレベル?

これは、母として威厳を保たなければ…と
私の持ち歌を歌ってみました!
「銀河の少年」
(シングル「君は流れ星」のカップリング曲)

銀河の少年

え〜〜〜!! 自分の歌なのに!?
90点しか取れないの?
昔「カントリーロード」歌った時は
97点取れていたのに……

この後、数曲挑戦したけれど、
二人とも90点は超えませんでしたxxx

こんな歌下手な私がコンサートで歌って
申し訳ございませんでしたm(>_<;)m

ちなみに二人カラオケでしたが、
店員さんに「ここしか空いていません」と
通された部屋は………

部屋

どど〜〜〜んと広い団体用の部屋でした。
席を数えたら、33席!!
値段は二人料金で変わらないけれど、
この広さにたった二人で、寂しかったです f(^_^;)
 
2016/09/10(Sat) 11:00
ナイトウ旅行社4

テレビ東京
「ナイトウ旅行社」で
箱根を紹介しました。

今回は、贅沢で恐縮ですが、
大人の空間をゆったり
体験しました。

ナイトウ旅行社1

ナイトウ旅行社2

ナイトウ旅行社3

上の画像は、
「箱根吟遊」さんのスパで
旋術後、お茶とチョコをいただきました。

ここのスパでも個室温泉に
ゆったり浸かれます。

強羅花扇

強羅花扇さんで
豪華なお食事をいただきました。
どれも美味しいけれど、
飛騨牛の肉厚にびっくり!!
至福の時を噛み締めていました。

富士屋ホテル1

富士屋ホテル2

富士屋ホテル3

そして、チャップリンも
宿泊したことで有名な
宮ノ下の富士屋ホテル。

天井の高さや装飾に
惹かれますね。

ここのコンソメスープは、
黄金色に輝いていました♪

こんな贅沢なコースを巡れて、
有り難いです!!

しかし、箱根は高級グルメだけでは
ありません。

パン

箱根駅伝で話題の
渡邊ベーカリーさんの
「温泉シチューパン」
B急グルメのようで、
実は柔らかく煮込まれた
ビーフが大きくゴロッと
入っていて、S級みたい!!

寒天

紫陽花をイメージした
寒天のスイーツ。
「カフェ・ド・モトナミ」

名水グルメ&観光巡りは
また違った角度で箱根を
楽しめますよ(=^_^=)
 
2016/09/10(Sat) 10:30
ナイトウ旅行社1

テレビ東京
「ナイトウ旅行社」

登山鉄道や登山バスを利用して
箱根で名水グルメ巡りのロケを
してきて、先月放送されました。

スタジオでは司会(社長)の
内藤剛志さんと
武井壮さんと一緒に
ロケしたVTRを紹介しましたよ。

ナイトウ旅行社2

ナイトウ旅行社3

宮ノ下にある
和菓子屋「花詩(はなことば)」
こちらは天然水「嬰寿の命水」を
使用した美味しい和菓子が勢ぞろい。

奥様もお嬢さんも、
驚くほどお若い!!
これが「嬰寿の命水」の力なのかも!!

ナイトウ旅行社4

ナイトウ旅行社5

前に主人とササと行った
箱根の自然薯定食を紹介しましたが、
その川の反対側に、
遊歩道の入り口があるのを知っていますか?

下に降りると、吊り橋や滝が見えます。

しかし、散歩というより、登山!!
40〜60分歩いてゴールは
宮ノ下の富士屋ホテル近辺。

この辺りの散策はこの後に
ご紹介しますね。

箱根湯本に戻り……
美味しい湯葉丼をご紹介します♪

ナイトウ旅行社6

ナイトウ旅行社7

食べかけで失礼 f(^_^:)
湯葉丼定食、箱根に行ったら
また食べたい一品です!!
お店の名前は……「直吉」
 
2016/09/10(Sat) 10:00
蟹江一平さん

同じ事務所に、
俳優の蟹江一平さんが
いらっしゃいます。

お父様の蟹江敬三さんとは
ドラマや映画で共演した記憶は
ありませんが、素晴らしい役者さんで
亡くなったのは本当に残念でなりません。

息子の一平さんとは、事務所の納会で
挨拶程度しか話した事はありませんでしたが、
彼の看板ラジオ番組にゲストで
出演した際、初めてゆっくり話しました!!

率直な第一印象は、
「なんて一生懸命で社交的な明るさで
良い人なんだろう」…です♪

普通、ラジオでは、仲良しのお友達以外は
司会のDJさんとは番組前は挨拶程度、
曲がかかると無言になる事が多いんですが、
(何故ならば、初対面で会話がなかったり、
本番で話す事を先に話してしまうので…)、
一平さんの場合、ラジオがオフの時間も
ずっと私の目を見て、話しかけるタイミングを
測ってくれているように感じました!!

それは、本来ならばとても大事な
コミュニケーションで、
オン以外でも、たわいもない事も含め、
ゲストと会話をした方が、人間性が分かるし、
リラックスできて、オンでも和気藹々と
話せるようになります。

一平さんは、私の多趣味のどの話も
前のめりで聞いてくださり、
話を合わせてくれ、
いわゆる話し上手&聞き上手な方でした!!
だから、看板番組が持てるんだと
すごく納得しました(=^_^=)

ここ数年、タレント2世の方の
活躍が目立っていますが、
「親の七光り」は、最初のきっかけだけ
関係がありますが、その後は大変だと思います。
だって、演技も歌も容姿端麗を維持するのも、
本人の才能なのに「親の遺伝子で当たり前」と
思われてしまうからです。
今、活躍している人は、普通のタレントさんより
2倍も3倍も努力して認められた方達ばかり
なのではないでしょうか?
何故かというと、私が仕事をご一緒した
沢山の2世の方達は、皆さん、変なおごりもなく
低姿勢で、真面目で、手を抜かず、
一生懸命頑張っているのが、そばで見ていて
すごく感じられるからです。
親御さんに厳しく言われているのでしょうか?
それとも親御さんの姿を見て育って、
そのように努力しているのでしょうか…?

いつも感じている事を、
一平さんを見て、更に実感しました!!