2012/02/20(Mon) 10:00
山登りや
山形などへ
行った時に
必ず食べるのが
「玉こんにゃく」

シンプルなのに
美味しい
ササもハマっているので
昔お店の人に
作り方を聞きました。

イカと醤油で
煮込むだけなんですって!



玉こんにゃくが
大好きなササの為に
イカソーメンで
煮てみました。
後から主人に
確認したら、
イカは生ではなく
スルメの方が
味が出るんだよ…と

でも、
ササは大満足で
おやつ代わりに
全部食べちゃいました



最近
「和風パスタ」も
よく作ります。
具は毎回バラバラですが、
キノコ類を入れて、
ダシ醤油で味付けのみ
少し味が物足りない時は 醤油を足したり、
柚子胡椒を混ぜたり、
韓国海苔をたっぷり
乗せたり…

パスタもレンジで
茹でる時代
便利な世の中ですね


 
2012/02/20(Mon) 09:00
伊藤智恵理ちゃん
…イトチとは
時間があえば
逢っていますが、

今回は
ササが学校イベントで
帰宅が遅い日に
イトチの
お薦めのお店へ
ランチで
行ってきました



トラットリア
「ラ・ピッチカ」
http://la-pizzica.com/

カジュアルで
パスタコース
1000円と、

前菜が5品も
出るコース
1500円がありました

イトチとは
10代の頃から
ずっと一緒にいるのに
いつも話がつきないのが
不思議です
料理からスイーツ、
仕事から子育て、
ドラマからアニメまで
内容は盛り沢山

時には大笑いして
時には真面目に話し合い
時には喧嘩して
時にはくだらない話で…
気分は女子高校生の時と
変わらないまま

ガールズトークって
こんな感じなのでしょうか

こんな時間も
私にとって
必要な空間かも
しれませんし、
そんな相手がいるのも
幸せな環境なんだなと
実感しています

 
2012/02/15(Wed) 11:00
TBS
「ひみつの嵐ちゃん」で
餃子の対決を
しました

ゲストの
志田未来ちゃんが
餃子を習いたいと
いう事で、

私と
森三中の村上さんと
坂下千里子ちゃんが
作った餃子を
嵐の大野君と
相葉君にも
食べてもらい、
習いたい餃子を
未来ちゃんが
選ぶという形

各家庭で
餃子の味や
こだわりが
違うんですね

誰が選ばれたかは
放送を見てからの
お楽しみ



2月16日(木)
22:00-22:54
TBS系
「ひみつの嵐ちゃん!」
是非、ご覧下さい
 
2012/02/15(Wed) 10:00
子どもの頃から
憧れていた
お菓子の家

今はチョコの家の
キッドが売られて
いるんですね



これなら簡単に
組み立てられます

クッキーや
ポッキーなどを
使えば、
もっと可愛い
デコレーションが
出来ますが、
シンプルに
マーブルチョコだけを
くっつけて…
完成



…あとの問題は
どうやって食べよう
主人は甘いのが
苦手なので、
私とササとで
全部割って食べ、
残ったチョコは
溶かしてシリアルと
混ぜて、チョコフレークに
しようかな

ちなみに
小倉優子ちゃんから
戴いたチョコは
三日間かけて煮た
レモンピール(左側)
流石の美味しさでした



さて、
お取り寄せで
たまに注文している
「発芽玄米十一穀クロワッサン 」



私がレポートした
当時は、珍しかった
炊いた発芽玄米十一穀を
パン生地と練り、
もっちもちの食感には
本当に感動しました

…自分で作ればいいけれど、
窯で焼いたプロの味は
マネ出来ないですね

愛知まで買いに行けませんが、
ネット販売があるので
まとめ買いしています



一軒家のパン屋さんなので
注文が殺到すると
お店側が大変に
なるかも…と心配で
本当は内緒にしておきたい
のですが、
美味しいパン情報の
お裾分けです

愛知の石窯パン工房
「フランボワーズ」
http://franboise.info/
 
2012/02/15(Wed) 09:00


2月12日
江戸川区ろう者協会
創立60周年記念大会で
映画「ゆずり葉」の
監督さんでもあり、
NHK「みんなの手話」
にも出演されている
早瀬憲太郎さんと
トークショーを
行いました。

普段、手話で
話す機会がないので
すごく久しぶりに
手話で話しました。

私は読み取りが
昔から苦手なので、
手話通訳さんが
いて下さって
大変助かりました

早瀬さんは
手話をゆっくり
表現して下さったので
わかりやすかったですし、
トークショーにも
慣れていらっしゃるのか
とても楽しい話を
して下さって、
和やかな雰囲気で
お話し出来て
楽しい時間を
過ごせました。



衣装は私服だった
のですが、
ブラウンの
シースルー系の
ロングワンピに
フェイクファー
胸元に昔NHKの
番組で、粘土で
作ったバラの
コサージュをつけました

奥で写っている
ササは、日曜なので
見学で同行しました

それから、
昔から家族ぐるみで
仲良くさせて
頂いている
役者(ろう者)の
那須英彰さんご夫妻が
楽屋まで
逢いに来て
くれました



スイーツに詳しい
那須さんから
エグールドゥースの
「ケークキャラメル」
を差し入れで
戴きました
表面のカラメルの
カリカリが
美味しくて
あっという間に
完食

手話が英語の
Thank youや
I'm sorryのように
もっと身近な
存在になる環境に
なるといいなと
常に願っています