2012/11/05(Mon) 11:00


いよいよ、
11月7日(水)に発売される
Blooming Girls
「PREMIAM LIVE 2012」
価格:¥5,500(税込定価)

南野陽子さん、
森口博子さん、
西村知美のユニット
Blooming Girlsが、
本年 5月25日
恵比寿act square で行った
PREMIAM LIVE2012の
ライブ映像です。
*特典映像含め110分

ずっと
映画モードでしたが、
11月25日(日)
長野県の
信州松本 ホテル翔峰にて
ブルーミングガールズ
秋のスペシャルライブショーが
ありますので、
そろそろ練習しないと
いけませんね。

予約・問合せ:ホテル翔峰(しょうほう) 
TEL:0263-38-7755
http://www.hotel-shoho.jp/

先日、カラオケに
行ったら、
Blooming Girlsの
「knock !!Knock!!Knock!!」が
あって、凄く嬉しかったです♪
これで、カラオケ屋で
自主トレ出来る(笑)



ついでに<西村知美>で
検索…



ディナーショーの
ソロのコーナーでは
私のシングル曲も
歌いますので、
これも個人的に
練習出来ますね♪

そして、この曲も発見!!



アニメ映画
「それいけ!アンパンマン
〜夢猫の国のニャニィ〜」
主題歌<夢猫の子守唄>

アンパンマンの
作品を観ている
子ども達に
歌ってあげたいなぁと
思います。
夢を壊さないように
モノマネとしてね(笑)

映画も歌も本もDVDも、
自分が死んだ後でも
ずっと作品が残るので、
逢う事が出来ない
近未来人の全世界の皆さんに
観てもらえる事を
願っています。

P.S
今年最後の
< Blooming Girls >の
ディナーショー が
決定しました

●長野・ホテル翔峰
11月25日(日曜)

<昼の部>
受付………11:00~
お食事……12:00~
ショー……13:00~14:00

<夜の部>
受付………17:00~
ディナー…18:00~
ショー……19:00~20:00

料金  S席 25,000円  A席 22,000円

http://www.hotel-shoho.jp/group/girls_show.php


●石川・ANAクラウンプラザホテル金沢
12月5日(水曜)

<1回目>
ディナー…18:00~
ショー……19:15~

<2回目>
ショー……19:15~
ディナー…20:30~

料金  S席 23,000円  A席 20,000円

【お問い合わせ】北國新聞社・営業局 TEL 076-260-3571

http://www.anacrowneplaza-kanazawa.jp/


●福島・裏磐梯ロイヤルホテル
12月15日(土曜)

<1回目>
受付………16:00~
ディナー…16:30~
ショー……17:30~
料金  S席 28,000円  A席 27,000円 B席 26,000円

<2回目>
受付………19:00~
ディナー…19:30~
ショー……20:30~
料金  S席 30,000円  A席 29,000円 B席 28,000円

*お食事、お飲物、サービス料、税込

*12月15日 ご宿泊限定 5,000円(一泊朝食付)

http://www.daiwaresort.jp/urabandai/files/121010_02.pdf

お近くにお住まいの方は
是非、いらして下さいね!!
 
2012/11/05(Mon) 10:00
映画「家」



兄・森彦役の
小倉一郎さん。

芸歴約50年の
大ベテラン俳優さん。

私も一方的に
幼い頃から
ドラマなどで
拝見していましたが、
この度、
共演する機会に恵まれ、
ドキドキでした。

青森のロケで
二人のシーンでの事…

秋原監督さんの
「…はい! カット!」
の声の合図と共に、

小倉さんが小声で
「ちょっとこっちへ来て」

このパターンは、
過去の経験からすると、
先輩の俳優さん、
女優さんが、
監督さんが注意し忘れた
アドバイスやダメ出しを
こっそり教えて頂く事が
多いのです。

私も有り難く、スッと
小倉さんについていったら
あの優しい笑顔で、
「問題です!
 この紙はどうやって
 作ったのでしょうか?」



実は、クランクインして
緊張している空気を
空き時間に
小倉さんは手品を
披露して下さり、
私達の距離を
一気に縮めて和やかに
して下さいました。





木本夕貴ちゃんも
今回、エンディングテーマを
歌って下さる
黒崎ジュンコさんも
大絶賛!!

小倉さんは
数多くの方との出逢いや
多趣味の話、
雑学など
ずっと話を伺っていたい程、
参考になる話題が多く、
本も出されています。
そして、お子さん達の為にも
童謡のCDも作られていて
憧れのお父様でもあります。



今回、小倉さんと
出逢えた事も、
私の財産の一つです。
 
2012/11/05(Mon) 09:30
映画「家」



私の娘・仙ちゃん役

木本夕貴ちゃん

皆様もご存知の通り、
惜しまれながら
全員卒業した
SDN48のメンバーです。

夕貴ちゃんは、
実年齢は20代半ば
ですが、
どうみても10代
しゃべると更に若返る(笑)

天真爛漫な夕貴ちゃんは、
純粋でストレートな
仙の役に、本当に
ぴっっっっったりです♪

どこまでが素で
どこからが演技か
境目がない位に、
現場にいる夕貴ちゃんは
明るくて表現が豊かで
可愛い娘です♪♪♪

彼女は、幼い頃に
煩った事が原因で
発達障害が残る
難しい役に体当たりして
演じています。

私も実の娘(ササ)に
接する時、
洋服が乱れていないか、
足が開いていないか
常にチェックしている
習慣が、
本番でも自然と出ていました。
明治だと時代的にあまり
スキンシップはなかった
かもしれませんが、
昭和30年代という事で
本当の娘に接する気持ちで
愛情たっぷり
撮影に望んでいます。



娘役が、木本夕貴ちゃんで
本当に良かった!!
 
2012/11/05(Mon) 09:00


先日、ササの
お友達と
ハロウィンパーティ♪

昨年はササは
ルフィでしたね。
今年は白猫ちゃん。

昨年は保護者が
おしゃれなコスプレの
方がいらしたので、
私も帽子とメガネを
持参したら…
保護者は私だけでした



子ども達のコスプレ、
すっっっごく可愛い
本格的な衣装や
お色直しで衣装替えする
女の子も…
6年生の男の子達の
女装は、盛り上がりますね

ササとは全員、
学校が違いますが、
ママさん達も良い方で
ササも仲良しのお友達が
参加しているので、
毎回、お邪魔しています。

来年はアメリカ並の
コスプレをしてみたいけれど、
子どもと大人の温度差が
あるので、
やはり場をわきまえないとね(笑)

沢山お菓子も戴いて
大満足のササでした
 
2012/11/01(Thu) 11:00


島崎藤村の
長編小説「家」

約100年前に
書かれた作品を
映画化すると言う事で
この作品に携わる事が出来て、
光栄です。

時代背景は、
原作は明治ですが、
映画では昭和30~40年代に変更。
小泉家や橋本家が崩壊して行く過程の中で、
家族の絆を深めていく話です。

島崎藤村自身をモデルとしている
自叙伝のような作品で、
本人も家族、親族も
波瀾万丈な人生で、
他の作品「新生」なども含め、
余りにも衝撃的な出来事ばかりです。

私の役は、島崎藤村がモデルとなる
三吉の姉・橋本家に嫁いだ種です。
反抗期の息子、
発達障害の娘をもつ母親。

年齢設定は実年齢より
下ですが、
私の声は幼いので、
芯の強い母親を演じられるか
不安です。
秋原監督は、演技指導など
何もおっしゃらない方なので、
今は、私の中にある種を
演じ続けています。

撮影ロケ地は、
東京、青森、
長野、滋賀…と続くので、
現場撮影や、
出演者の皆さん、
地元エキストラの皆さん、
空き時間の観光など、
徐々に、紹介していきますね。

出演者やスタッフの
皆さんには、記念に
「家」の刺繍を入れた
フェイスタオルを
作ったので、
プレゼントしました。



なぜカエルかというと、
今回の制作会社が
<カエルカフェ>
だからです(笑)

そして、各地域で
ご協力して下さった
数百人のエキストラの
皆さんには、
「家」のロゴ入りの
クリアファイルを
メッセージ付で
記念に配らせて頂きました。



詳しい話は、
また後日に…

公開は、来年の5月頃を
予定していますが、
今までの映画とは違う撮影法なので
個人的にも早く、
仕上がった作品を
観てみたいです!!