2016/02/20(Sat) 11:00
鎌倉1

BSジャパン
「出発!気ままに趣味旅」
〜鎌倉 仏像めぐりの旅〜

金子貴俊くんと、
鎌倉のお寺さんのお仏像様を
拝観しました。

専門家のガイドの河口さんに
基本を教えていただきました。

【4種類の仏像】
★如来…お釈迦様が出家して修行して悟りを開いた姿

★観音菩薩…悟りを求めて修行しながら救済に専念する姿

★不動明王(みょうおう)…大日如来の化身として邪悪なものを追い払い、煩悩から人々を救う。顔が怒っている。

★天(天部)…仏像の守護神として人々の語りへの道のりを守る。七福神など。

如来様と菩薩様の違い……

菩薩様は、まだ修行中、王の頃の衣装を
まとわれているので、豪華なお召し物と
きらびやかなアクセサリーをつけています。

如来様は、悟りを開かれた後なので、
質素なお姿なのです。
そして、頭のてっぺんには、知恵の塊の
コブのような形をされています。

ちなみに地蔵様は、お坊さんのお姿なので
頭は剃髪されていますね。

基本や見方を知ると、
今後、お寺巡りをする際に
更に関心が出てきますね。

まずは、浄智寺で、過去、現在、未来の
木造三世仏坐像を拝観しました。

鎌倉3

次に、さだまさしさんの
「縁切寺」で有名な東慶寺。
通称「駆け込み寺」で、
水月観音菩薩像を拝観しました(要予約)。

続いて、建長寺にて
地蔵菩薩坐像を拝観。
けんちん汁の発祥の寺とも言われているそうです。

最後に長谷寺で、十一面観音菩薩立像と、
阿弥陀如来坐像を拝観して、
観ているだけで癒される和み地蔵と
記念撮影。

鎌倉2

今回、珍しい植物を知りました。
まるで両手で合唱しているような形をしている
仏手柑(ぶっしゅかん)。
これほど大きいサイズは珍しいそうです。

鎌倉4

俳句、写真、仏像彫りなど、
多彩な趣味をもつ金子くんと
ロケが出来て楽しかったです♩
愛妻家でも有名で、お子さん達や
手料理を作って待っている奥様の為に
ロケが終わると、急いで帰られていました(=^_^=)

今回の仏像巡りで、何かご利益があると
良いですね♩

P.S
2月26日(金)
15:50~16:20
日本テレビ系
「女神のマルシェ」
見ると欲しくなるお得な商品を紹介しています♩
お楽しみに(^o^)/

2月26日(金)
18:58~19:56
テレビ東京系

「コレ考えた人、天才じゃね!?」
生活の知恵特集30連発!!
主婦必見です(=^_^=)d
 
2016/02/20(Sat) 10:45
チョコ1

いまや、コンビニでも
こんなチョコを発売しているんですね!!

カカオにこだわったチョコ。
ストロングのカカオ71%だと
苦味があり、大人向けの味です。

チョコ2

今年のバレンタインは、
私は主人が甘いものは食べないので何もせず、
ササは、クラスメイトに友チョコを
配ってまわりました。

クラスメイトのみんなからも貰い、
全員手作りで、とても上手で美味しく、
チョコ、トリュフ、クッキー、シフォン、
ガトーショコラ、パウンドケーキ、
クッキーサンド、マフィン、エクレア……etc.
重なっているチョコ菓子がひとつもない事に
驚いている私(笑)

小学6年生なのに、女子力高いなぁ(=^_^=)

ササは、無印良品の便利なセットで
少し手抜きですが、
初めて一人で作りました。

チョコ菓子
 
2016/02/20(Sat) 10:30
オランダ31

オランダ、ベルギーの旅で
一番、行ってみたかった場所。

それは、
ベルギーのアントワープにある
<ノートルダム大聖堂>

「フランダースの犬」の最終回
ネロがパトラッシュと抱き合いながら
ずっと観てみたかった
<ルーベンス>の絵の前で
天使に囲まれて天に召されるシーン。

この<ルーベンス>の絵を
実際に観てみたかったのです。

オランダ32

<ルーベンス>は愛妻を亡くし、
傷心の旅に出ます。そして数年後に
アントワープに戻ってきたら
最愛の妻そっくりな16歳の女性と出会って結婚。
その女性は、前妻の姪でした。
(だから顔がそっくりなんですね)

この<ルーベンス>の絵の中に
最愛の妻の顔が描かれています。

写真は山のように撮ったのですが
あえて載せていません。(すみません!!)

オランダ33

余談ですが、ルーベンスはお金持ちで
自宅の庭に、チューリップが3本も
咲いていたんですって!!
当時、チューリップの球根は高級品で
1個、家一軒建つくらいの金額なので、
3本も咲いているのは、
お金持ちの象徴だったそうです。

オランダ34

オランダの「マウリッツハイス美術館」で
<真珠の耳飾り>など芸術作品を
観てまわりました。

オランダ35

オランダの「ゴッホ美術館」では、
あの有名な<ひまわり>の絵も
観る事が出来て感動していましたが、
撮影禁止でした。

ゴッホの自画像の前は
撮影スポットなので、
父と記念に撮りました。

父も今回の旅行を楽しんでくれて
ゆっくり二人の会話の時間もとれ、
父親孝行が出来たと思います。

お土産を買って、
母と娘の待つ日本へ‥‥。

父の体力がある限り、
国内外、色んなところに
連れて行ってあげたいです。

いつか…ではなく、出来る時に!!

次回は、数年後の両親の金婚式に
旅行をプレゼント出来たら良いなぁと
考えています。
 
2016/02/20(Sat) 10:00
オランダ21

オランダでの自由行動では、
買い物メイン…というより、
父が同行しているので、
街を散策して、ゆったりカフェで、
カフェオレと、ワッフルを
楽しみました♪

オランダ22

「アンネの日記」の隠れ家。

実際に中の部屋も見学しましたが、
こんな狭い2フロアに
2家族も息を潜めて隠れていたなんて…。

お風呂もなく、
トイレも昼間は音が出せないので
辛かったでしょうね。
食べる物もなく、もう腐っていた
キャベツが異臭を放っていたと
日記に書かれていました。

その日記も展示されています。

この狭い空間の中で、
ドイツ軍に見つからないように身を潜め、
恐怖に耐えながらも、
色んな事を考え、夢を語り、
初恋やkissも体験し、
短い青春を過ごしたアンネ。

ちょうど、日本へ帰国後、
番組で「アンネの日記」の特集があり、
複雑な心境で見ていました。

もし、アンネが生きていたら、
世の中を変えるくらい、
影響のある人物になっていたでしょうか…。

オランダ23
 
2016/02/20(Sat) 09:30
オランダ5

オランダで、自由時間があり、
私はスーパーへ!!

海外に行くと、必ずスーパーへ
行きたくなります。
食生活や食文化が垣間見え、
珍しい物も発見出来るから(笑)

野菜もちりめんキャベツや
ロマネスコなど、日本のスーパーでも
最近見かけるようになった野菜の他、
見た事がない野菜も並んでいました。

オランダ6

ファンタのカシス味??
日本にはないですよね。

オランダ8

美術館の前の公園が、
スケート場になっていました。

スケート靴を履き替えるスペースに
「アナと雪の女王」のレイアウトが
施されていました。

オランダ7

皆、楽しそうにスケートしていますね。

……ん? よく見てみると……

オランダ9

滑らないように、子どもは
椅子を利用してスケートしていますね。
これはナイスアイディアですね(=^_^=)d