2016/05/10(Tue) 09:30
弁当

ササは中学の部活、
スポーツ系に入部しました。
休日、午前と午後がある時は、
お弁当持参。

キャラ弁は卒業って事で
冷蔵庫にあるもので…
結局、いつもと大差ない弁当に
なってしまいました。

女子だからガッツリ系ではないけれど、
運動しているから、足りないかな?

**********
梅&しらす&高菜のおにぎり

出し巻き卵

ベーコンアスパラ

ちくわ&カニカマの
味噌マヨネーズ胡麻和え

レタス&プチトマト

パイナップル
**********

帰宅後、ササに「足りた?」と聞いたら
「ちょうど良い量だよ♩」…と。

ホッとしている間に
「ママ、お腹すいた~~~!!」

小学と中学とでは、
服も、小物も、水筒も、量も、行動も、
話す内容も、色々違ってくるので、
ここでも、成長を感じる瞬間でした。
 
2016/05/01(Sun) 10:00
バケモノの子

アニメ映画「バケモノの子」
観ましたか?

渋谷が舞台だそうで、
見た事のある風景が
いくつも登場します。

渋谷で用があった帰り、
ササが「ママ、ここ映画に出てた!!」と
説明してくれるので、再現写真を
撮ってみました。

一度観たけれど、この場所を
全然覚えていないので、
再度、DVDで観直そうと思います(=^_^=)
 
2016/04/20(Wed) 10:00
小物

ササが、卒業する前、
お世話になった担任の先生に
プレゼントしたいと、
毛糸で小物入れを作りました。

思い起こせば、私も小学5.6年の
担任の先生に、毛糸でメガネ入れを
編んでプレゼントしました。

とても喜んでくださったのを
覚えています。

ササの担任の先生は若い女性の方
だったので、ボタンや、リボンも
装飾して、私も少し…いや、結構
手伝ってあげて、仕上げました。

親子二世代で、共同作業ですが、
良い思い出になりました。
先生、使ってくださると良いなぁ。
 
2016/04/10(Sun) 10:00
ササ1

ササは、物を作ったりするのが
好きです。

毛糸で編み物したり、
布やボタンで人形を作ったり、
いらない物で小道具を作ったり、

ある日、緑色に塗った長さの違う割り箸を
2本輪ゴムでクロスにとめ、
「黄色い風船ちょうだい」…と。

何をするのかと思えば、
黄色いコロセンセーの顔だけ作り、
上の割り箸で、下に落ちないようにつついている
遊びをしていました。

アニメ「暗殺教室」を見ている人なら
知っているシーンですが、
親として悩みますね。

最初はタイトルだけで見るのを大反対していたアニメ。
しかし、あまりにものブームに
個人的に<見ないで批判は良くない>と
漫画とアニメを見てみたら、
人生論がつまっていて、なんと奥深い内容!!!

大人が見ると、大切な事を教えてくれて
とても良い作品に感じますが、
子どもにとって、どう感じるのか…
どこまで理解出来るのか…

こうやって、3年E組でもないのに、
暗殺訓練をしているササに不安を感じます(T_T)

3歳から子供用包丁を持たせるのは危ないと思う私と
3歳から、料理に慣れさせて、危ない事は
自分で身を持って実感させるという主人の考え方の違いのように、
どれが正解で、どれが間違いなんて、
子育てにはないのかもしれません。
たかがアニメ、されどアニメ、
アニメの影響は大きいと私は感じます。
しかし、その子の気質や環境によって違ってくるし、
各家庭で、賛否両論が当たり前だと思います。

そんな私も「理解のある親」を演じているのか、
「いつの間に、自分までハマっている」のか、
春休みには、ササの友達たちと
映画「暗殺教室〜卒業編〜」へ
連れていきました(^_^;)

今はまだ理解出来なくても
ササが少し大人になったら、
「暗殺教室」について
親子で語り合いたいと思います。
 
2016/04/01(Fri) 09:00
KUMU1

10代からお世話になっている
ヘアメイクの営野充さんの
スタジオKUMUで、
葉山牛しゃぶしゃぶを
ご馳走になりました♩

KUMU2

KUMU3

KUMU4

あまりに素晴らしすぎる
巨大サイズのピンク色した霜降り肉!!

思わず記念撮影しちゃいました!!

KUMU5

しゃぶしゃぶは、白菜を拍子切りにして
シンプルな鍋に。
ゴマだれにラー油を入れると美味しいですね。

すべて営野さん仕切りで
鍋の出汁までこだわって手作りで持参してくれ、
私たち女性陣は、美味しく&たらふくご馳走になりました♩

KUMU6

KUMU7

KUMU8

ああ…ササまでこんな豪華なお肉をご馳走になって、
口が超えると困るんですけれど…
でも、あまりの美味しさに母娘の手が止まらない!!!

KUMU9

ラストは、雑炊で〆。
シャインマスカットなどの
フルーツで、幸せを噛みしめながら
主人のお土産のお肉まで戴きました♩
営野さん、本当にご馳走様でしたm(=^o^=)m